転職システムまとめ+10倍早く転職するコツを紹介【天姫契約】

転職クエスト記事サムネイル ゲーム

このページでは

  • 転職のメリット
    転職のやり方
  • 早く終わらせるコツ

この3つを掲載しております

転職のメリット

デメリットはないので
ドンドン転職しましょう

1度も転職していない状態は
『0次転職』となります

↓↓転職による恩恵が少ない↓↓

挑戦回数の上限がある
BOSSマップ

目玉は法具アイテム

↓↓装備の装着可能ランク↓↓

1次転職:装備ランク4
2次転職:装備ランク5
3次転職:装備ランク6
4次転職:装備ランク7
5次転職:装備ランク8
6次転職:装備ランク9
7次転職:装備ランク10
8次転職:装備ランク11
9次転職:装備ランク12
10次転職:装備ランク13
11次転職:装備ランク14
12次転職:装備ランク15
13次転職:装備ランク16


強化上限レベルはごめんなさい
データ取り忘れてました

↓↓解放される階層と装備↓↓

装備収集でお世話になる
BOSSマップ

基本的には奇数転職時
解放されます

0次転職:第1層(装備ランク3)
1次転職:第2層(装備ランク4)
2次転職:第3層(装備ランク5~6)
3次転職:第4層(装備ランク6~8)
5次転職:第5層(装備ランク7~10)
7次転職:第6層(装備ランク9~12)
9次転職:第7層(装備ランク11~14)
11次転職:第8層(装備ランク13~16)

↓↓解放されるスキル↓↓

【通常攻撃スキル】
解放:0次、1次、5次
クールタイム:0秒

基本的に上位互換なので
すぐ切り替えがオススメ

【メインスキル】
解放:0次、2次、6次
クールタイム:7秒

敵に状態異常を付与する
デバフが多め

説明文だけで把握が難しい

使用感を確かめてから
運用していきましょう

【サブスキル】
解放:0次、3次、7次
クールタイム:10秒

純粋な火力スキル

【奥義スキル】
解放:0次、4次、8次
クールタイム:16秒

後に解放されるスキルほど
与ダメージは減りますが
優秀なバフとデバフが
付いてきます

転職のやり方

手順1

まずは以下の条件を
クリアしましょう

  • キャラクターレベル
    百獣妖界
    天姫育成
    装備評価

百獣妖界

天姫ダンジョンです
戦力が多少足りなくても
何度も挑戦することで
クリアすることが可能です


目安としては
負けた時に敵のHPバーが
2本程度であれば
勝てるタイミングがあります

天姫育成

1体の天姫だけ育てていると
詰みます

天姫のレベルを
平均的にあげていると
基準は難なくクリアできます

装備評価

  • 高ランク装備
  • 赤色☆5装備
  • 赤色☆5アクセサリー

これをつければ大丈夫ですが
アクセサリーが集まらない場合
赤色装備の上位
暗金装備をつけることで
乗り越えることが可能です

手順2

ここが鬼門です

BOSSドロップ品を収集します
ドロップできる場所は

  • 万妖荒域
  • 心魂秘境
  • 冥境幻界
  • 森羅幻界

基本的にはBOSSマップです

必要数に関しては
転職回数によって
変わってくるので
集めながら解放していきましょう

3次転職:17個
4次転職:28個
5次転職:36個
6次転職:64個
7次転職:88個

8次転職:120個
9次転職:144個

以下、随時更新予定

6次転職以降は
普通に集めると
2日くらいかかるので

あまり時間をかけたくない人は
後述する
早く終わらせるコツ
読んでみてくださいね

手順3

最後になります
BOSSを1体倒しましょう

装備評価を達成していれば
負けることはないので
気楽に進行しましょうね

早く終わらせるコツ

結論から書くと

弱いBOSSを乱獲

と、いうことになります

一定以上のレベル差が
離れてしまうと

魂力を消費しない代わりに
ドロップ率は0%になります


第2層のBOSSだけは
8魂力消費しますが
問題なくドロップします

これを利用することで
適正レベルのBOSSと比べて
10倍以上早く
収集することができます


ちなみに
魂力消費=ドロップなので
第1層ではドロップしません
ひじょーに残念でした

さいごに

これで転職は終わりです

無課金でやっている場合
装備評価でコケるので

地道に装備は集めておきましょう

レベル上げも重要になってくるので

レベル上げの優先順位

を、意識してやっていきましょう!

日々のプレイに日記もありますので
下のリンクからどうぞ

天姫契約【攻略】 カテゴリーの記事一覧 - SEさんはゲームと買い物が好き
現役SEがゲームと買い物と仕事の事を書いていく予定

攻略トップページへ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました